SIRIUS と WordPress どっちがいいの?

この記事は2分で読めます

今やサイトツールとしてはSIRIUS(シリウス) か WordPress か、って感じですよね。

 

で、結局どっちがいいの? って思われる方もいるかもしれません。

 

SIRIUS(シリウス) か WordPress か・・
これにはそれぞれ一長一短あって、どちらが優れているかは判断しづらいのですが、

まず、共通して言えるのは、どちらも独自ドメインとレンタルサーバーが必要だということ。

「自分のサイト(ブログ)」作成のためのツールですから、これは必須です。

 

で、これは私の個人的な感覚ですが、
メインブログとして利用していくなら WordPress。

サブ的にキャッシュポイントを増やしたくてサイトを作る場合にはSIRIUS(シリウス)かなと。

 

SIRIUS(シリウス) はもちろんブログとしても使えますが、
毎日記事を投稿し続ける場合には、なんだかんだ言っても WordPress の方が便利です。

 

サブ的なアフィリエイトサイトの場合、ある程度記事入れたら更新がまばらになって来るじゃないですか。

サイトアフィリだと下手したら数ヶ月、1年くらい平気で放置したりするわけです。
(放置していても稼げるのがサイトアフィリの最大のメリットですしね!)

 

私もサブ的なアフィリサイトは1ヶ月くらいかけてガーっと記事をいれたら、
後はほったらかしになることが多いです。

で、そのためだけに WordPress インストールして、テーマ整えて、プラグイン入れて・・なんてやるのは面倒です。

なので、そういう時に SIRIUS(シリウス) が活躍します。

 

SIRIUS(シリウス) の弱点はページ数が1,000ページを超えてくるとヤバイってこと。
管理画面に入れなくなってきます(- -;)

3,000ページを超えると、全くダメ。完全に二度と SIRIUS の管理画面が開かなくなります。

 

って、そんなにページ作れないし! と思われるかもしれませんが、
SIRIUS(シリウス) にお付けしている「シリウス・ブースター」を使うと、3,000ページなんか1時間もあればできます。

まあ、それで調子に乗ってガンガンページを入れていたら動かなくなってしまったと・・orz

 

メインサイトは多分毎日更新するでしょうし、またそれに伴ってページ数も増大していくことを想定すると、
そういう場合は WordPress の方がイイかなと思います。

 

よーは用途によって使い分けるってことですね。

 

包丁にも、日常使いの包丁の他に出刃包丁やら果物ナイフやらパン切りナイフがあるように、
SIRIUS も WordPress もツールです。

それぞれ目的に応じて便利がいいようにできているので、ぜひ使いこなしてくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お名前(苗字のみ)

メールアドレス 


関連記事

このサイトについて

読めばわかる!?
私が自由自立を手に入れた
超簡単なプロフィールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
会員専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。