ヒトがいればビジネスが成り立つ

この記事は1分で読めます

エヴァンゲリオン サードインパクト

 

今日は阪神大震災のあった日ですね。

もう18年も前なんですねー・・

私は当時は福井にいたので、
ノンキにバイトしながらテレビをチラ見して、

「ちょ、見るたびに被害者数の”桁”が増えるんですけど!?」

と、他の従業員の人ともども衝撃を受けてました。

 

東日本大震災ですら、
大分と記憶にモヤがかかってきていますが、
たいていこの時期になると
「風化させてはいけない」
といったニュース特番になりますよね。

 

でも、じゃあ、

関東大震災は? 戦争は? 原爆は?

と言われると
もうすでに教科書の中の話で
全くイメージも何もありません。

 

ただ偶然にも
こういう災害を目の当たりにしたことで

今あるものが明日もあるとは限らない

ってことは思い知らされました。

 

何かに依存していると
ある日突然何もかもなくなってしまうかもしれない。

 

会社に就職したって、
明日も無事に出社できる保証なんてない。

 

だからこそ、

自分の力で
お金を作り出すことができる力を持つか持たないか

これが、これから大きな差になります。

 

以前に稼いでいた人が
稼げなくなって消えていく中、
まだ稼げていないならこそ、
本当に稼ぎ続けることができる力を手に入れて欲しいです。

 

あ、
ちなみに上の画像はエヴァンゲリオンのサードインパクトです。

さすがにヒトがいなくなったらビジネスは成り立ちませんが、
逆に言えばヒトがいればビジネスできるということ。

そのためには、
日々ぼんやり過ごしていてはダメかもしれませんよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お名前(苗字のみ)

メールアドレス 


関連記事

このサイトについて

読めばわかる!?
私が自由自立を手に入れた
超簡単なプロフィールはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
会員専用ページを閲覧するには、ログインして下さい。