16.コンテンツのストーリーを決める

この記事は2分で読めます

流れを決めよう!

 

前回のレッスンでキーワードのグループ分けができたら、いよいよコンテンツ制作に入っていきます。

ハッキリ言って、ここまでの作業で、
もう作るべきコンテンツの内容は目に見える形になっているはずです。

 

なので、このままでもコンテンツ作りに入ってしまえるといえばそうなのですが、
成約率を高めるためにもうひと手間をかけましょう。

 

もうひと手間とは何かというと、

「コンテンツのストーリーを決める」

ということ。

 

これ以降のコンテンツは閲覧制限されています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事