廃品回収でわかる家庭の事情

ビールといえば、お父さんの夜の楽しみ?

でもビールの家計事情は中々厳しいようで。

今住んでいるところは月に1度、古新聞や空き缶を自治体で回収して活動費用にあてています。
(実際に回収するのは依頼された業者ですけどね^ ^;)

大阪市に住んでいたころは、空き缶だしたらすぐさまホームレスな方々が素早く回収されていたのですが、
今住んでいるところは田舎なので平和なもんで、業者が回収に来るまでそのままあります。

また回収が結構遅くて、いつも昼過ぎなんですね。

出すのは自分の家の前なので、各家庭、一体何を出しているかが丸わかりというわけです。

で、いつも微妙に気になっているのがビールの空き缶。

どこの家もそろって第3のビール
「第3のビール=ビール風味の発泡アルコール飲料」であってビールじゃないですけどね。

そしてなぜかやたらとこの第3のビールが多い。

のどごし生

「のどごし生」

流行ってんの?ってくらい、どの家も(ご近所の範囲ですが)みんな「のどごし生」。

売り上げランキングでは「クリアアサヒ」「金麦」のようですけど。

調べたら、どうやら販売価格が一番安いのが「のどごし生」みたいですね。

お父さんの楽しみにも不況の風が吹いているのか、厳しい世の中です。

ちなみに私はは白エビス(本当はシルクエビスというと今初めて知った・・)
が飲みやすくて最近は気に入ってます。

白エビス シルクエビス

まあ、土日しか飲まないけど。

なんせ夜9時半就寝なので、一杯飲もうか!っていう時間がないんですね~

ちなみに「ノンアルコール」の存在意義がよく分かりません。

酔うのがアルコールのメリットなのに、
酔わないならあえてそこで”ビール風なもの”を選択する必要性っていったいどこにあるのだろう・・

そしてハッキリ言ってマズイ
おいしいとウワサされると試してみるのですが、
やっぱりマズイ!!

酔いたくないなら、
ジンジャーエールの方がよっぽどおいしいし、のどごしもいいと思うのですけど。

酔えなくてもビール風の方がいいんですかね?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

物書き人。
漫画、アニメ、妄想好きなので、イロイロ頭に浮かんだことを文章にしてます。

お仕事としては主に自宅にて、文章書いたりデザインしたりシステムみたり、ひろ〜くうす〜く気ままにのんびりやってます。

目次
閉じる