入院中の病室から成功の秘訣を考える

この記事は2分で読めます

成功の秘訣

さて、実は今、私は入院中です(苦笑

先日の出産時に子宮頸がんの一歩手前の高度異形成が見つかりまして、
まあ4人も産んだしもういいか、ってことで潔く子宮全摘することにしまして
その手術のための入院です。

さすがに手術当日と翌日は起き上がる元気どころかスマホを見る気力もありませんでしたが、
2日経ったらこうしてパソコン向かうか、という気分に(笑

 

といいつつ、すでに手術の日記ブログは書いてまして。

それは私の私生活記録ブログでもある育児ブログの方にアップしてます。
(ほぼ現在進行形でアップしてます^^)

 

↑のブログを見て頂いたら分かると思うのですが、先日の出産ももちろん記事にしていますし、
というか1人目の出産からずーーっと記事にし続けています。

このブログを作ったのは2人目の(当時は会社員でしたので)育児休暇時、
あまりに時間がありすぎて、暇つぶしに作り始めたもので、
かれこれ10年以上続けているブログです。

キーワード選定も舐めてるのかと言わんばかりの感じですが
それでも毎日数千アクセスがあります。

 

これ以外にも子供が受験すれば受験ブログを作り、
住宅ローンで家を建てればその記録、
離婚すれば離婚に関するコンテンツをまとめたサイトを作り
昔の夫の趣味全開のブログも保有していたり
もちろんアフィリ色全開のものもありと、
できるだけ1つのやり方、指向(志向・嗜好)にこだわらないように複数展開しています。

 

プロフィールページにも書いていますが
複数の柱を立てることでビジネスの幅を広げていくイメージです。

 

うまくいったやり方のみがベストだと信じて、
それにとらわれすぎると意外と脆い状態になります。
(倒れるときは総倒れ、もあり得る)

 

私はブログごとにキャラ設定や記事の書き方(口調やそれこそ改行の位置まで)も
少しずつズラしています。

もちろん、すべて「私」であることに変わりはありませんが
私のどの側面を強調するか、ですね。

これは例えば、普段でも
友達と話す時と親と話す時と会社の上司と話す時などで
ちょっとずつ違う自分になりますよね。

スポーツでいえば敵に合わせて自分の持つ強みのうちどれを使うかを選択していく。

それと同じです。

 

そして、理念をもったブログ作りもすれば、
先ほど上げた育児ブログのように日々の日記に近い形式にしたりもする。

ただし、単なる主婦日記にならないよう、
こういうキーワードで検索してくる人が知りたいのはこういうことだよね、
といった悩み解決ができるような内容は盛り込みます。

かと思えば趣味全開の、自分の偏った意見だけで構成しているサイトもあります。

 

やり方は1つじゃないし、
そもそも「常にこうすれさえばいい」なんて「正しいやり方」はありません。
(絶対に正しい勉強法というものが存在しないのと同じ)

 

中々うまく行かないと耳聞こえのよいノウハウを選びたくなるかもしれませんが
ちょっとうまくいかないからといって中途半端な状態で止めて
新しいものばかり求めていてばかりでは意味がありません。

それよりも自分の頭で考えることが大切だし、
いいと思ったパターンを実践していく中で
いろいろな要素をどんどん吸収し取り込み、
自分にとってのやり方を見つけていく。

そうやっていくことこそが成功の秘訣だと思います。

 

そして、うまくいったら2番煎じで同じようなことばかりを続けずに
新しい手法に挑戦して自分の幅を広げていけば、
それこそ自分だけの強みとなっていきますよ。

 

それでは今回はこの辺で。
有難うございました。

 

※しかしWi-Fiはたまにふと切れるのがイライラしますね~^^;
 病院もLAN接続できるようになったらいいのに・・




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事