時には時代に逆行してみよう

この記事は2分で読めます

時代に逆行

 

最近頂いたメールにこんなご質問がありました。

みやこさんのメンバーズページは
wordpress のなんというプラグインを使って作成しているのでしょうか?

メンバーズページとは
私のブログの上部メニューから入れる[メンバーサイト]のことですが
実はこれ、wordpress で作ってるわけじゃないんです。

 

確かに私のブログ https://www.af5.jp/ は wordpress で構築しています。

でも、だからといって全てを wordpress で作る必要はないんですよ。

 

wordpress は大きな規模のサイトを作る際には確かに便利です。

でもメンバーズページのように
ログイン機能やいろんな表示制限をかけようと思ったら
途端にめんどくさくなります。

基本的にコンテンツのボリュームがある程度決まっていたりするなら
お手軽に HTMLサイトにした方が小回りきくのでやりやすいんですよ。

 

例えば車でも大人数乗るならワンボックスカーの方がいいでしょうけど、
2人だけなら軽自動車の方がいい場合がありますよね。

確かに大は小を兼ねますけど、
細い道は通りにくいとか駐車スペースに困るとかあるじゃないですか。

 

オーブンレンジがあれば大抵のことは事足りるけど、
やっぱりパンを焼くにはトースターがあった方が便利とか。

そういうイメージ。

 

だから日々更新するメインブログの方は wordpress でやっていき、
メンバーさんだけの隠しページは HTMLサイトにしているんです。

 

HTMLサイト で作るとホント自由です。

仕組みが単純だから、
「こうしたい」が簡単にできるんですね。

 

HTMLサイト なんて、所詮は中身はタダのテキストファイルなので
テキストエディタでメルマガ書いたりしている人は
多分同じような感覚でいけるんじゃないかな、と思います。

 

なんか、今はサイトを作ると言ったら wordpress みたいな風潮があるじゃないですか。

もちろん便利だし、多機能ですけど、
そういう流れに乗っかっているだけでは

「その他大勢の1人」

にしかなれないかも知れませんよ。

 

まあ、よーは、今の仕組みだけじゃなく
いろんなことを考えられるよう視野を広げてみてね、
ということです。

 

時には時代に逆行してみるのも面白いものですよ。

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事