Cyfons(サイフォンス)スタートしました

この記事は3分で読めます

Cyfons サイフォンス 新世界スクールシステム

 

1年以上かけて構築してきた Cyfonsシステム を
やっと皆さまの手に取って頂くことが可能なりました。

⇒ Cyfons システム

いや、ホント、ここまで長かった・・!

 

実は最初は今年の1月くらいに、と思っていたんです。

でも先行でご参加頂いている方から頂く要望の中には

「確かに、そういう機能あったら便利だよね」

と思われるものがあり、
じゃあ、どうせならそれを反映してから・・・なんて、
そんなこんなで次々機能追加していたら半年過ぎてしまいました(笑)

 

Cyfons をインストール頂いて、
管理画面に入って頂くとビックリすると思います。

 

え、これだけ・・!?

 

と。

 

実際、ボタン2つしかありません。

Cyfons サイフォンス 新世界スクールシステム

 

多くのツールやシステムは
管理画面に入るとメニューがいっぱい(下手したら上部メニューが2段もある)
ボタンもいっぱい・・

「さあ!これだけ並べておいたら満足でしょ!」

と言わんばかりの画面に圧倒されるかと思います。

 

でも Cyfons は「マニュアルなくてもやりたいことがすぐにできる」ことを最も重視しています。

 

沢山のご要望を反映してきましたが、
今のシンプルな画面を崩すことなく
それでいて誰でも使えるように機能追加するにはどうしたらいいか?

そこに一番頭を悩ませてやってきました。

 

初期からご参加頂いている方はご存じだと思いますが、
最初のシステムからはるかに多くの機能が追加されました。

でもこのシンプルな画面構成はずっと変わっていません。

だからどんなに機能が追加されても違和感なく、
スムーズに新機能を利用できているかと思います。

 

例えばステップメールのバックナンバー表示機能。

これも後から追加した機能ですが、
どういう仕様にするかでずいぶん悩みました。

 

「バックナンバーページ」というものを固定で作るとすると
当然「バックナンバーページ作成ボタン」が増えてしまう。

また「バックナンバーページにもコメントを入れたい」となったら、
今度はその「自由入力フォーム」なんてものも追加しないとけない・・

 

ダメダメ!!

それじゃこのシンプルな画面が複雑になってしまう!!

 

それでいろいろ考えました。

 

Cyfons には既に、記事内に名前などの差し込み機能がある。
(例えば記事内に %name1% と書けておけば勝手にログインメンバーの名前が表示されます)

これと一緒にしたら違和感がないのでは!

 

と。

 

これなら余計なボタンの追加ナシ。

普段使っている記事作成のやり方とも変更ナシ。

しかも好きなところに、どこにでも表示できる。

 

簡単にできて、
それでいてログインメンバーに配信済みの分まで「だけ」を自動表示させる機能をもたせる。
(それはシステムの方の仕事にさせる)

 

そうやって Cyfons のメンバーサイトにバックナンバーを表示させる機能が追加されました。

 

どのような場合であっても、
使いづらくなったり、画面がごちゃっとするような機能追加はしない。

そういうスタンスでずっとやってきましたし、
これからもそうやっていきます。

 

そもそも、システムやツールは

「あなたのビジネスを手助けするモノ」

です。

 

なのに、世にあるツールは

「ツールを使いこなすことで力尽きてしまう」

ような場合が非常に多いです。

 

本当はビジネスを進めるためのツールなのに、
ツールを使いこなすことが目標になってしまう。

 

これって本末転倒だと思いませんか?

 

これからのビジネスは
煽って売りつけて後はホッタラカシのようなやり方では通用しません。

 

一緒に進む仲間を作りさえすれば、その中でビジネスが自然と生まれてきます。

 

※そのあたりはこちらのブログにも詳しく書きました

 

やればやっただけ、結果は後からついてきます。

 

だからこそ、まずは「始めて」みてください。

Cyfons は、そのスタートダッシュを強力に手助けできると思います。

 

⇒ Cyfons システム

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事