技術がないからこそシステムを使う

この記事は4分で読めます

Cyfons サイフォンス 新世界スクールシステム

 

今月は Cyfons の方の販売スタートってことでバタバタしましたが、
ご参加頂いている方のレベルが高いのでここまでスムーズに運用を進めることができました。

 

この「レベルが高い」というのは、
何も短絡的に「稼ぎが多い」という話ではありません。

もし今まだビジネスがスタートしていない人であっても
まあ、間違いなく追々成功するでしょうね、と思える人が多いってことです。

 

実はレター自体も来てほしくない人は興味がわかないようにいろいろ仕掛けをしています。

 

もしここで私が(新田さん含め)利益を最大化しようと思うなら
レターの書き方も魅せ方もガラッと変わります。

 

「インストールボタンをやさしくクリックするだけで」

「全てシステムに任せるだけで」

「あなたが初心者でもパソコンが苦手でも時間がなくても大丈夫」

「書いてある通りにやるだけでいいんです!」

 

なあんていう言葉を並べ立て

「そっかー、これさえ買えば”不労所得”が手に入るんだ!」

と思わせます(苦笑)

 

こういう書き方をすれば未だにバカ売れしてしまうんだなあと思うと、
それはそれで情報商材の行く末に憂いを感じているわけですが・・

 

先日発売された闇金ウシジマくんの中にあったセリフですが

「俺らが売るのは金儲けの方法じゃねぇ。
 金儲けができそうな雰囲気だ。」

って、うーむ、上手い事言うなあと思いました。

噂の「フリーエージェントくん」の話の中です。

どう〆てくれるのか楽しみにしていたのですが、
展開がいつもの感じになってきてしまったのがちょっと残念ですケド。

 

それはさておき、
最近メラメラ系レターからキラキラ系レターに流行が変わり、
オラオラ的な内容からホラホラ的内容にシフトしていますが
やっていることはちっとも変化していません。

って擬音ばかりで意味不明ですね^^;

まあ、ここは非常に感覚的な話ですが、

 

 メラメラ系:黒背景に燃えてるイメージ
  ↓
 キラキラ系:白背景にリッチなイメージ

 

 オラオラ的:これを買わなかったら不幸になるくらいの勢い
  ↓
 ホラホラ的:こんなにいい事あるのに買わないわけないよね~?な雰囲気

 

まあ、そんなイメージ。

 

何かもう、そういうのが嫌気がさして、
先日このブログにあるプロフィールページからも金額画像等全部消してしまいました。

 

そんな「はじめて○ヶ月でこれだけ稼ぎました!」とか「時給○百万円」とか
そういう言い方がもう古臭いし、その他大勢と一緒になってしまいそうで嫌だなあと思ったのです。

 

そして、特に今まさに1つ上のステージに飛び上がろうと頑張っている方に
最適な環境を準備して、スムーズに効率的に進められるようにしたいなと思って
作り上げたのが Cyfons でした。

 

だから別に Cyfons じゃないとダメってわけじゃないですよ。

いろいろ組み合わせて自分で構築できる方は何を使ってもらってもいいと思います。

 

実際私も、会員制サイトは最初は wordpress のプラグインをいくつか利用して、ログイン画面を作り、ログインしても閲覧権限しかない人に上部の情報バーが出ないように function.php を書き換えたりしてやっていました。

 

ただ、所詮はwordpressのプラグイン。
細かい部分でどうしてもできない事が多い。

 

結局最終的にはテキストエディタでHTMLタグ手打ちで会員制サイトを作るようになり、
登録日から順番に表示されるページなんかも、プログラム作って、メルマガシステムも別に用意して、サイトとメルマガが連携登録できるようにこれまたプログラムを仕込んでやってきました。

 

私自身は Cyfons がなくても手作業でなんとかなります。
(ものすごく面倒ですけど)

 

しかし、これを他の方に

「私はこうやってメンバーサイトを作り差別化することで収入を爆発的に増やしましたよ」

と伝えたって実践できる方の方が少ないし、
イチから準備しようと思ったら多分それだけで挫折してしまうでしょう。

 

だからこそ、Cyfons が登場したのです。

 

Cyfons は決して「楽して稼ぐ」ことを助長するツールではありません。

だけれども、やらなくていい苦労は取り除けるツールだと思っています。

 

私はこういうツールを説明するのによく調理器具をたとえに出しますが、
今回も言うなら、

 フライパン1つあれば炒め物も煮物も揚げ物もできる。
 だからわざわざ他の鍋を買わなくてもいいや。

と思うか、

 今自分が作りたいものを手軽にするにはこの鍋があった方がいい。

と思うかです。

 

料理しなくてイメージ湧きづらい方は、ゴルフクラブでも釣竿でもスポーツシューズでも何でもいいです。

やっぱり何にでも適した道具はあるものです。

 

どんなにその道のプロであっても、
いやプロであればあるほど、それぞれに適した道具を持ちますよね。
(料理人で言えば包丁だけでも何本あるんだ、って感じです)

 

かといって、最初から無駄にお金をかければいいとも思っていません。

 

だから Cyfons では比較的安くて使いやすいエックスサーバーをマニュアルにして
まずはそこから始めてみませんか? と案内しているのです。

 

もちろん、すでに何万人もメンバーを抱えていたり、
速攻で何千人もメンバーが集まるだけの吸引力をお持ちなら
ちゃんと最初から高額の専用サーバーの方を利用頂くことをおススメします。

 

でも、まだそこまでの規模に至っていないなら、
これから少しずつ自分の小さな拠点(コミュニティ)を作ろうとする段階なら
自分に適した環境を準備して1歩1歩やっていくべきでは? と思います。

 

どんなノウハウもシステムも、手に入れてからが大事です。

買うだけで満足しない! キッチリ隅々まで吸収しつくしてモノにしてやる!

と思う方にこそ、参加してほしいなあと思います。

 

Cyfons はまさに、私がやっている特典戦略をシステム化したものでもあるんです。

⇒ Cyfons システム

ぜひ試してみてくださいね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事