理想の収入サイクル

この記事は4分で読めます

理想の収入サイクル

前回のブログ(ネットビジネス成功のための3つのポイント)で

リピーターを生み出す仕組みさえ作っておけば
たとえ集客が止まったとしても継続的に売れていく、

そういう話をしました。

 

だから私はこの1年、
ただひたすらにメンバーサイトの更新ばかりをしてきたのです。

 

特典をダウンロードするだけだったものも全てメンバーサイト化し、
できるだけステップを踏んで実践頂けるように修正してきました。

 

反面、稼ぐためのアフィリエイトは? というと

2月頃に新世界アフィリエイトセミナー

6月頃にPRIDE

11月にフォローブースターPRO

新しく作業をしたのは1年間でこの3つだけです。

もちろん、ステップメールで流れている分はありますが
これはある意味自動収入です。

 

毎日新商品が出るたびにレビューを書いて
特典考えて「オススメ!」なんて不毛なことをやるよりも
既存のユーザーさんのための環境を作っていた方が
時間的にも気持ち的にも、そして報酬的にも楽になるということを
身を持って体験しました。

 

基本的な収入は自動化で安定させる。

そして、たまに、年に数回だけ頑張って大きく稼ぐ。

 

目先の利益を追って、とにかく何でもかんでも

オススメ! 買って!! 

とやっている方は、よく見ると毎回同じような特典の使いまわしだったりします。

貰えるものが同じなら
1回その人から購入したら次に買う価値はありません。

だから作業をすればするほどジリ貧状態になります。

作業しても売れないから、また何でもいいから新商品に飛びつきレビューページを作る。

常に商品レビューして特典を付けるわけだから、
レビューもレターを読んだ感想レベルでしかなかったり、
特典の何かの使いまわしだったりする。

だから結局売れない。

まさに負のスパイラルです。

 

私だって毎月毎月新しい商品をアフィリエイトしろと言われても無理です。

たまにだから、また別の新しい価値を付けて紹介できるわけです。

 

収入のグラフにするとこんな感じを理想としてます。

 

理想の収入サイクル

 

このサイクルが非常にいいし、
ビジネスを長期的に安定させることにもなります。

 

たまにアフィリエイトをしてメンバーさんになってもらう。

そのメンバーさん限定でコンテンツや特典を提供し
継続的に私のメールを読んでもらったりすることで
「私」自身を知ってもらう。

私の考えに共感できる方はその後も継続的に見てくれる。

私が実際に利用しているツールや
併せて読んでほしいノウハウを紹介することでまた売れていく。

 

簡単に言えばこんな感じです。

 

あくまで知ってほしいのは「私」です。

商品やノウハウの紹介もするし、
ツールの使い方やアフィリ講座もやったりしますが
根底は「私の生き方」を知ってもらうのが目的です。

 

受験や就職試験などで小論文を書いたことがある方は知っていると思いますが
あれって別に出されたテーマに対する「一般回答」を答えてもらうために
出題されているわけじゃないですよね。

テーマに基づきながら、

「あなたはどう考える? どうしていきたい?」

を表現してほしくて文章を書かせるわけです。

 

面接でもそうです。

「学生時代、どんな部活やってましたか?」

と聞かれて

「テニス部でキャプテンやってました!」

と答えるだけでは意味がありません。

 

そこであなたは何を得たのか

その体験からどう思ったのか

そして今後どうしていくのか
(就職面接の場合は、”その会社にとって役立つかどうか”も含めないとダメですけどね)

 

と、すべてはその人の思い・考え・今後の方向性を知りたいのです。

 

まあ、試験ではある程度相手の理想通りに回答を作ることもあると思いますが、
ネットビジネスに置いては「おりこうさん」な意見を述べる必要はありません。

 

タテマエなんて誰でも述べられます。
でもそこに自分の本心があるかどうかって結構見抜かれます。

 

だから私のありのままの言葉で伝えるようにしているし、
それで共感してもらう人に残ってもらえればと思ってます。

共感できない方は離れていくでしょう。
でも、それでいいんです。

 

先日からのメールも実は結構共感できる・できないに分かれるだろうなあと
思いながら書いてます。

 

まだ目の前の作業しか視野になくて、
アワアワしている方には全くピンとこないと思います。

 

でも

「今、自分は一体、何を何のためにやっているのか?」

「このまま、この作業だけやっていていいのか?」

「自分がやりたい事って本当にこれだったのか?」

と、次のステップに向かって意識が向き始めた方に
考えるきっかけになってくれれば、方向性を示せれば、と思って書いてます。

 

決まりきった作業やノウハウでやっていく場合、
誰がやっても一定の結果が出るでしょう。
(もちろん、それなりにしっかりやらないといけないですが)

 

だけど、それって「誰がやっても」なんです。

つまり他に、あなた以上の質と量で攻めていく人が出てきた瞬間
あなたは稼げなくなってしまいます。

 

作業で稼ぐのも悪い事じゃないです。

でも、いろんなことを実践しながら、
自分の中に1つの柱、大黒柱的なものを作らないと
いつまでたっても落ち着かずフラフラしてしまいます。

 

もう年末ですしね。

そろそろ次のステップに向かってほしいなと思っているのです。

 

ここで

「よし!じゃあ、2014年1月1日になったら頑張ろう!」

なんてノンキなことを考える方はいないと思います。

 

今からウォームアップしておかないと
スタートダッシュは出来ません。

最初にスタートダッシュができないと、
また来年もずるずる・ダラダラ・気づいたら

 

あ、もう4月?

え、もう夏!?

っていうか、いきなり寒くなったなあ・・

・・今年も結局何もなく終わってしまった・・

 

なんてことになりかねません。

 

ぜひ今、まさに今この瞬間から
意識を次のステップに向けて動き始めて欲しいなあと思います。

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事